薄毛治療で効果のある方法とは?

薄毛治療の方法は様々なものがあります。しかし治療効果に根拠が明確になっていない物も中にはありますので注意が必要です。薄毛治療の方法は個人が自由に選択できますが選択肢が多く悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。そこで治療法の選択に参考になる日本皮膚科学会が作成した評価を紹介します。

 

評価Cの治療方法

評価Cの治療方法はサイトプリン・ペンタデカン、アデノシン、t-フラバノンなどの成分を使用した治療方法です。医薬品ではないので医師の処方なくドラッグストアやオンラインショッピングで気軽に手に入れることができます。しかし薄毛治療効果としては十分な根拠がないとされています。

 

評価Bの治療方法

自毛植毛手術が評価Bの治療方法です。日本皮膚科学会の評価では行うよう進められるという評価になっています。自毛植毛手術は薄毛治療クリニックで施してもらえます。

 

評価Aの治療方法

日本皮膚科学会がもっとも効果的な治療方法と評価しているのがフィナステリドとミノキシジルでの薬物療法です。フィナステリドとミノキシジルは医薬品ですので薄毛治療クリニックなどの医療機関での処方が必要になります。興味がある方はまずは薄毛治療クリニックでの無料カウンセリングを受けてみてはどうでしょう